------------------------------

ドキュワークスのことを、まとめたサイトマップを作成しました。
分かりやすくまとめたつもりですので、参考になさって下さい。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ドキュワークス 実践使用例 サイトマップ

富士ゼロックスのHPで掲載されている、X-Direct (エックスダイレクト)と言う
ビジネスに関わる記事をまとめてみました。
文書管理等、ドキュワークスに絡むことも掲載されていますので、見て下さい。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ビジネスの課題解決のヒント サイトマップ

ブログ管理人が、ドキュワークスを使い『文書管理システム』を構築!
その過程を記載て言います。一平社員の仕事の進め方を、見て下さい。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
文書管理システム構築への取り組み サイトマップ

------------------------------ スポンサードリンク

Vol.8 文書管理は意識改革から

Vol.8 文書管理は意識改革から
― 富士ゼロックスの10年を振り返る ―
(4-2)文書管理の維持と、管理をする難しさ

http://www.fujixerox.co.jp/support/xdirect/magazine/rp0812/08121b.html

【内容】
富士ゼロックスの10年間に及ぶ、文書管理の実例を紹介しています。
事例に伴い、「Vol.13」まで紹介されています。
今回は、Vol.8として、前回の富士ゼロックスの本社移転に伴い、文書量の削減・ファイリング環境の整備と行ってきたことを維持する為の試みを紹介します。

御社の文書管理の参考になることでしょう。

【インディックス】
・文書管理を維持するための10年計画
・移転の推進委員をオフィス環境委員へ移行し、更には文書管理者へ
・文書の鮮度を維持するためのモニタリング
・モニタリングの結果を受けて再教育を実施
・二年目以降のモニタリング
・文書管理の取り組みで目指すもの

今回の記事内容は、上記の6項目です。
「文書管理に取り組んだことがある」「移転の時に、文書量の削減を行った」っと言う企業は、多くありますが、結局は、一時的に文書管理を行っただけではないでしょうか?
文書管理の旗振りがいなくなってしまえば、各個人・チームに文書管理が委ねられてしまい、元に戻ってしまうと言う企業が多いようです。

そこで、文書管理を維持する旗振り役を、富士ゼロックスは本社移転から維持することにしました。
また、全キャビネットを点検し、評価する仕組みを作りました。

その評価に基づき高評価のグループには、富士ゼロックス専務より表彰をしてもらうという、力の入れようです。
また、評価の低かったグループの管理職には、文書管理の研修を必須で行いました。

富士ゼロックスでは、10年間 文書管理の維持を行っています。

少しでも気になりましたら、富士ゼロックスのHPにリンクして、詳しく記事を読んでみてはどうでしょうか?
http://www.fujixerox.co.jp/support/xdirect/magazine/rp0812/08121b.html
ドキュワークス 実践使用例 サイトマップへ戻る
ビジネスの課題解決のヒント サイトマップへ戻る
文書管理システム構築への取り組み サイトマップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録⇒Yahoo!ブックマークに登録

スポンサードリンク

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

12 : 25 : 35 | X-Directレポート | page top↑
| ホーム |

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
タメになりましたら応援下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサードリンク

DocuWorks 8


DocuWorks 8

ゼロックス DocuWorks 8 日本語版 1ライセンス 基本パッケージ

価格:11,639円
(2015/4/22 08:24時点)
感想(2件)

最近の記事

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター